シトルリンの基礎知識

シトルリンの1日あたりの摂取量はどのくらい?

投稿日:

シトルリンはペニス増大効果やダイエット効果、筋力アップ効果等様々な効能が謳われています。

そんなシトルリンの一日の摂取量について説明していきます。

  • 基本的にどれくらい摂取すれば効果はでるのか
  • また、どのくらいの量で過剰摂取となってしまうのか

これらの疑問をお持ちの方はこの記事を一読してみてはいかがでしょうか。

シトルリンの一日の摂取量の目安について

シトルリンサプリに使用を考えている方、もしくは使用している方は上記で書いたような効能を期待していると思います。

そしてその効果を得るにはとにかく多量のシトルリンを摂取すればいいと考える方もいるでしょう。

しかし、シトルリンをただ多量に摂取するだけで効果が出るとは限りません。

それどころか多量に摂取することで起きる弊害もあるので要注意です。

気になるシトルリンの一日の摂取量ですが、推奨摂取量は800㎎と言われています

しかし、この800mgというのは最低摂取量とも言われています。

なので、この量だけでは効果を感じにくい、または感じられないということもあります。

そこで気になる摂取量ですが、明確な量は決められておらずご自身で判断するしかありません。

これらを踏まえたうえでの摂取の仕方を以下に示します。

  • 最初は800mgで様子を見る
  • 1ヶ月ほど続けてみて少しでも効果が感じられるようであればもう1ヶ月継続し、感じられないようであれば100mg~200mgほど増やしてみる
  • 再度1ヶ月ほど使用して効果が感じられるなら継続し、そうでないなら+100mg~200mg

面倒かもしれませんが、この方法を繰り返して安全に使用しましょう。

このとき注意しなければならないことが2点あります。

1つ目は過剰摂取により軽い副作用がでる可能性です。

副作用については後で詳しく書きますが、どんなに体にいい成分でも過剰に摂取しすぎると体に害を為すことがあります。

シトルリンの量を増やしていくにしても限度は決めておきましょう(基本2,000mgまで)

2つ目は一般の食品からでもシトルリンは摂取できるということです。

シトルリンは多数の食品から摂取することができます。

細かく計算する必要はありませんが、大体の含まれている成分量は把握しておいた方がいいです。

これらのことをしっかり守ってシトルリンの摂取量を決めていきましょう。

シトルリン過剰摂取による副作用

シトルリン基本的には安全に摂取できる成分ですが、過剰摂取や特定の病気を抱えている方は注意が必要です。

まず過剰摂取による副作用を説明していきます。

血管拡張効果による頭痛

シトルリンには血管拡張効果があります。

普段は血流の改善等の効果があるのですが、過剰摂取になると頭の血管が拡張されることで脳が圧迫されてしまいます。

このことにより頭痛につながる恐れがあります。

血管拡張効果による目の充血や鼻づまり

目や鼻の周りには血管が多数存在します。

この多数の血管が拡張されることで目の充血や鼻づまり等を引き起こす恐れがあります。

次に特定の病気について説明していきます。

血管の病気

血管の病気を抱えている方は血流改善効果のあるシトルリンの使用は控えてください。

どうしても使用するのであればかかりつけ医に相談の上、使用するようにしてください。

高血圧な方で降圧剤を使用している方

高血圧を抱えているために降圧剤を使用している方は、血管拡張効果での血圧低下と降圧剤での血圧低下によるめまいや失神を起こす可能性があります。

こういった理由によりシトルリンの摂取は避けておく方が懸命です。

基本的には安全な成分ではありますが使い方を間違えて副作用等の症状を起こさないように気を付けて摂取しましょう。

シトルリンが摂取できる食品

次にシトルリンサプリ以外でシトルリンを摂取できる食品について紹介していきます。

それぞれの食品に含まれるシトルリン量

  • スイカ 100gあたり180mg
  • ヘチマ 100gあたり57mg
  • メロン 100gあたり50mg
  • クコの実 100gあたり34mg
  • 冬瓜 100gあたり18mg
  • 苦瓜 100gあたり16mg
  • きゅうり 100gあたり9.6mg
  • にんにく 100gあたり3.9mg
  • 牛肉 100gあたり0.88mg

シトルリンは瓜類に多く含まれているので食事から摂取したいのであればおすすめです。

一日のシトルリン量を計算する際の参考になさっていただければ幸いです。

まとめ

一日にシトルリンを摂取する量や過剰摂取による副作用について説明してきましたがいかがでしたでしょうか。

シトルリンは多数の効果を得られるとされていますが、同時にアルギニンを摂取することでより効果を感じやすくなります。

なので、シトルリンを摂取するときにはアルギニンの摂取も考えてみてください。

シトルリンを過剰に摂取したからと言って命の危険にかかわるような重大な副作用は発生しません。

しかし、頭痛や鼻づまり等の軽い副作用でも決して気分のいいものではありませんよね。

なので上記で説明してことをきちんと守り、安心安全に使用していきましょう。

当サイトでは、シトルリンに関するサプリメントを多数取り扱っています。

ご自身の目的に合うような様々なサプリメントもありますので、ご参考にしていただけたら幸いです。

-シトルリンの基礎知識
-,

Copyright© 超絶系シトルリンサプリ全まとめ|ペニス増大効果を高め副作用もないサプリ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.